ブログ

強いふらつきの原因 2017-09-20

みなさま、こんにちは。


以前来所された70代女性の症例です。
来所された、2日目から当日の朝まで、
ご主人の運転される車で、ここ静岡から
千葉にお出かけになっていらしたそうです。
午後4時に来所されました。


お出かけの際中、強いふらつきで、
まるで地震の揺れの中を、歩いて
いるようだったそうです。
午前中に帰宅してから、当研究所に
来所される前まで、寝ていたそうです。
起きたところ、ふらつきも少なく
なっていたので、ご自分で車を運転され、
来所することができました。

ご本人は、『 風邪薬を飲んでいたのを、
止めたからおさまったのでしょうか 』 と
おっしゃっていましたが、薬はその前
から飲んでいて、症状は出ていません
でので、とにかく身体を診てみることに
なりました。

施術途中の伏臥の検査で、脊柱が
上から下までヨレヨレと左右に曲がって
いました。
頸椎が歪んで、頸椎の周りの筋肉も
浮腫んでいます。

ふらつきの原因はこれですね。

ということで施術して、歪みと浮腫みを
取り、立って歩いてもらうと、ふらつきは
無くなっていました。

長い道のりを、車の中に荷物もあった
せいで、無理な姿勢をしていた
そうです。
身体は正直ですね。

症状が早く無くなって良かったです。

これは自然形体療法だからです。