ブログ

目に見えないものを大切に 2017-08-15

みなさま、こんばんは。


以前、どこかで、誰かから、
『内臓をいたわらないと、天罰がくだる』
と、聴いたことがあります。

「目に見えていないところは、神様が
まもってくれているので、大切にしないと、
罰が当たるよ。」という意味だそうです。

目に見えないものを意識して、大切に
するのは一見、難しそうに聞こえる
かもしれませんが、後々の、身体に
及ぼす影響を考えて、不節制をしない
ということではないでしょうか?

内臓のことだけではなく、身体全体に
言えることです。
今は、まだ若いからとか、健康だからとか・・・
先のことを考えずに、不節制をしていると、
身体はいつか、悲鳴をあげます。

身体にとって悪いことを止めて、身体に
良いことを取り入れていきましょう!