ブログ

筋肉の話①(見えないところだから大切に)  2017-02-12

みなさま、おはようございます。


今日は筋肉のお話です。

筋肉を揉むと、どうなるか知っていますか?

食べるお肉を押した時を、思い出してみてください。

赤い汁が出て、元に戻りません。

この現象が、身体の中で起きたらどうでしょう?

身体の中の筋肉は、水や栄養が入り老廃物を出すという
循環をしていますが、強く押したり、揉んだりすると
筋肉繊維はダメージを受け
て、その循環を妨げてしまいます。

そして、筋肉繊維がくっついて、“癒着”という状態になると
簡単には元に戻らなくなります。
ダメージというのは、痛くなくても起きています。
見えないところだからこそ、優しく、大切にしましょう!