自宅訪問・出張施術好評受付中!

ご予約・お問い合わせは

遠方の方や足が不自由な方などの為に訪問施術も行っております。
エリアにより訪問料金が異なります。
その他の地域についてはお問い合わせ下さい。
・富士市内…1,000円
・沼津市内・富士宮市内…2,000円
・上記以外静岡県東部、中部、西部…3,000円+(ガソリン代)
・山梨県全域…4,000円+(ガソリン代)

null
症例紹介
HOME > 症例紹介 > 症例紹介

症例詳細

  • 膝の痛み 小学6年生 男子 サッカー

    症状:ジャンプして着地した時に両膝の前が痛い。特に左。他の医院でオスグットの診断。

    検査してみると両足とも全体的に筋肉の伸びが少ない。膝の前やまわりも硬い。
    毎日のケアは良くやっているようだが、練習量が多すぎて疲れが取りきれていない。
    首から腰に掛けての筋肉の張りと歪みも強い。
    両肩も前に出ている。前かがみの姿勢が多いようだ。
    全身の施術終了後、オスグットの施術をした後、ジャンプしてもらうが痛みは何も変わらないと言う。
    直ぐに腓骨のずれを修正する施術を行い、ジャンプしてもらうとまったく痛くないと言う。
    本人も親御さんも大喜び。これはオスグットではなかった。
    様子をみて、次回はストレッチを覚えに来るように伝えて終了。

  • 頭痛 45才 女性 美容師

    症状:昨日夕方から酷い頭痛で車の運転も怖い。生理の時は目の奥から、普段は首から痛 みを感じる。
    検査してみると首の付け根から胸椎後ろにかけ筋肉が大きく膨瑠している。頭全体の筋肉も硬くて頭皮も動かない。頚椎の歪みを直しながらMCで施術。

    施術後あまり変化を感じないようなので、******法 にて施術。
    かなり良くなったというので、自己療法を教えて終了。

    来所時、車の運転が心配ということだったので一緒に駐車場まで行くと「すごい!すごい!」の連発。
    何がすごいのかと尋ねると「視界が広くなった!来る時とは全然違う!」とのことだった。
    その後、無事家に着いたとの電話で「すっかり頭痛もなくなった」とのことでこちらも安心した。
     “すごい!”のは「自然形体療法」だからです。

  • 肩の痛み・大腿外側の冷え 57才 女性 美容師

    症状:30年ほど前から包丁で物を切る(腕を後ろへ引く動作)時、左肩(左利き)が痛む。
    後ろへ手が回らない。最近は右大腿外側にいつも冷たい風があたっている感じ。
    立っていると右膝が痛くなる。
    検査してみると背中全体にはりと歪みがある。仙骨も歪んでいるため先ず歪みとはりを取る。
    「肩は整形外科にかかっているので、下半身だけでいいです。」とのことだったが、施術中体位を変える際に酷く肩が痛むようなので先に左肩からMCで施術することになった。

    施術後痛みはなし。右大腿外側は施術後、少し冷たさが残った。
    4日後、2回目の施術。 1回目の施術後から腕が後ろへ引けるようにはなったが、戻すときに痛みが出ていたそうだ。
    施術後肩の痛み、大腿の冷たさ共に無く背中のはりも無くなった。
    2週間後、3回目の施術。
    肩の痛みが少し残っていたが施術後痛みなし。膝の痛み、大腿の冷たい感じ共になし。
    その後、レッスンを受けてMCを購入し自己療法にて様子を見ているが、痛みは出ていないとのこと。包丁もなんなく使え喜んでいるそうだ。

  • 肩から腕にかけての痛み 50才 女性 美容師

    症状:昨日朝起きた時から、左肩から上腕にかけて痛みがある。
    昨夜はどんな体制でも痛みがあって眠れなかった。座って左腕を抱えた姿勢が少しは楽な感じがする。 2週間ほど前に、寝違えたようで首が痛かったが、何もしないで痛みが取れた。今回は同じところに突っ張った感じがあるという。
    検査してみると左右とも首から腕にかけて、筋肉がかなり硬くなっている。痛みの出ている左上腕の方が腫れている。

    施術中も姿勢によっては痛みがあり、少し触れただけでも痛むそうなので、体位を変えながらMCで少しずつ広い範囲で筋肉の硬さを取っていった。施術後、動かしてみると力を入れなければ痛みはほとんど出ないとのことで終了。

    翌朝連絡があり、施術後数時間はだいぶ良かったが夜になって強く痛みだしたとのこと。仕事は休み、なるべく安静にしていたそうだが、また痛みが強くて眠れなかったそうだ。
    今度は昨日までと違って、腕の重みだけで痛みを感じるという。昨日の施術に加えて、他の原因も踏まえた手法を施した。施術後、だいぶ痛みが取れたとのこと。可動の範囲も広がっているため終了。

    翌朝、また連絡があり、今度は上腕に局部的な痛みを感じるという。明らかにこの3日で、痛みの種類や場所が変化してきているという。徐々に筋肉の奥の疲れが出てきて、痛みの箇所と原因がはっきりしてきた。
    この日は、施術しながら効果をひとつひとつ感じられた。 3日間続けて施術したことと、自己療法も取り入れた結果、身体全体の歪みや張りが取れ、回復に大きな効果が見られた。「これからは、疲れを溜めずに定期的に施術してもらいます」とのこと。
    翌日にもメールにて「何をしても全然痛くありません」と報告を受けた。

    以降2回、定期的なメンテナスとして身体全体の施術をしているが、痛みは出ていないそうだ。

  • 肩、首、頭、腰の痛み・むち打ち・不眠・精神不安・便秘・冷え・花粉症・肉体疲労  33才 女性 介護士

    症状:2か月前に車を運転中事故に遭う。その前までは生理の時にだけ片頭痛があったが事故後はずっと頭痛が続いている。薬を飲まないと眠れない。仕事も半日が限度。
    検査すると頚椎に生理湾曲がほとんどない。頚椎と背中全体、腹部にもはりがある。 仙骨も歪みまわりの筋肉がはっている。

    全身の筋肉が緊張状態なのでゆるめていくと、すぐに腸が動きだした。最後に ******法 にて施術。とても気持ちがよくなり全身の痛みがなくなったそうだ。
    2~3日自己療法にて様子を見ることになったが、2日後の夕方電話があり「首の両側に痛みがあり動かせない」とのこと。すぐに2回目の施術することになった。 話を聞いたところ、昨日仕事に出てみると思った以上に身体が動き痛みもないため、他の人の分まで働いてしまったとのこと。
    ・・・「よくなっても無理はしないでくださいって言いましたよね?」
    「はい、痛くなってから思い出しました。身体が動かせたのがうれしくって・・・便秘にも効くんですね。家に帰ったら どっさり出ました(笑)」
    施術後だいぶ痛みが取れ楽になったが、首の左側から肩にかけて 少し痛みが残った。
    4日後 3回目の施術。
    施術後どこにも痛みはなし 自己療法を教えて終了

  • X脚・脇腹の痛み 9歳 男子(ミニバスケットクラブ)

    症状:昨日から右足の付け根と脇腹が痛くて歩くのもつらい。寝返りの際も痛い。X脚で、走るときに膝の内側がぶつかる。
    来所時、痛みで歩行が困難。検査してみると右大腿外側と前、腸骨上の脇腹の筋肉が硬い。 両足とも大きく外旋している。

    筋肉全体の緊張を緩めながら話を聞くと、ミニバスケットクラブの練習や試合の後にはクールダウンをしていないとのこと。(小学生には指導者が責任を持ってしっかりと疲れを取ることも指導してもらいたい)お風呂も湯船で温まらず、シャワーだけだというのでお風呂の入り方を教えた。施術後、歩く時に少し痛みが残った。

    20日後 2回目の施術。
    1回目の施術の後、翌日まで痛みがあったがその後はなし。お風呂の入り方とクールダウ ン(練習後自分だけで)をしっかりやっているとのこと。まだ、X脚が気になるので施術。
    施術後、膝のぶつかりが少なくなった。自己療法で様子を見ることになった。

  • 腰痛・花粉症 39才 女性 飲食店手伝い

    症状:昨日夜、布団を敷いているときに急に腰が痛くなった。腰から左膝上まで痛い。痛みで呼吸するのが辛い。普段からくしゃみと鼻水が出る。
    自分で車を運転してきたが、座っているのも歩くのも痛い。鼻は詰まっている。検査すると仙骨が歪んでいて背中全体にはりがある。頚椎の施術中も腰に響くという。

    施術後、鼻はすっきりしたが腰に痛みが残ったため、自己療法を教えて様子を見ることにした。
    車の運転も何とかできると言って帰ったが、後からの報告で、家に着いたらいつの間にか腰の痛みは消えていたそうだ。

  • 筋肉痛・食欲不振・O脚・便秘など 中学3年生女子 美術部

    9月、運動会の練習のため、全身に筋肉痛がある。食欲不振は1か月前に熱中症になった後から。
    背中や首の筋肉がところどころ硬くなり、座っていると前かがみの姿勢のまま、身体が右に大きく傾いている。全身に疲れを感じているという。
    熱中症になった時から、水分を多く摂ることを心掛け、毎日学校へ水筒を持参しているとのことだが、 氷をたくさん入れているそうだ。それでは、内臓も動きにくくなり、食欲不振にもなるだろう。
    施術終了。再び座ってもらうと、付添いのお母さんから「あっ!姿勢がすごくいい!」「こんなにすぐ良くなるんですか?」と驚きの声。
    本人も「筋肉痛がだいぶ楽になりました」
    立って、O脚も少し改善していることを確認し、注意事項と自己療法を伝えて終了。
    8日後、2回目の施術。
    1回目の施術後、姿勢が良くなっていることがうれしかったので、身長を計ってみると施術前よりだいぶ伸びていたそうだ。
    食欲も出てきて、何でも食べられるようになったとのこと。まだ、いろいろ気になるところがあるので、受験まで体調を整えるために施術をすることにした。

  • 両脚のつっぱり、痛み 14歳 男子 サッカー

    両脚の大腿(前後とも)と、ふくらはぎの、痛みやつっぱりがある。
    特に運動をやった後、座っていると、脚が攣って歩けなくなる。
    この他に腰痛、頭痛、花粉症、寝つきが悪いなどの症状がある。


    最初に来所された時は、当研究所のベッドに座る時も、横になる時も、
    自分の大腿を、両手で持って動かさなければ、攣ってしまうような状態。
    つまり、脚に力が入れられない、体重を掛けられないほどの緊張がある。

    座位での姿勢は、かなり前かがみで、頚椎から腰椎はくねくねと歪んでいて、
    身体全体に、筋肉の張りと縮んで硬くなった状態が、多くみられる。
    施術のために、脚を動かしても、体位を変えても痛みと攣りそうな緊張があり、
    施術もままならない状態。
    この日は、少し身体が楽になった、という程度で、脚の痛みと攣りそうな感じは、
    あまり変わらず、自己療法は、指撫法とお風呂健康法のみを指導した。

    2回目は、1回目の施術後、50日近く経ってからの施術になった。
    途中、合宿中に、大腿後ろの肉離れをしてしまったとのこと。
    すでに、肉離れの痛みはなくなり、部活の練習を再開したところ、
    また攣りと痛みが出て、来所。
    1回目から、かなり日数が空いてしまったため、身体全体の歪みと、
    筋肉疲労を取り、腰を中心に施術し、脚も丁寧に癒着を取ったが、
    あまり変化は感じていない様子。

    3回目の施術は、2日後。 筋肉の状態はかなり回復し、歪みも少なくなった。
    ところが、右足のふくらはぎの攣りと痛みは、まったくと言っていいほど、
    変わらない。
    そこで、自然形体療法独自の、診断と施術、「二骨間転位」を疑い、検査。
    筋肉が柔らかくなって、やっとその診断と施術効果が、はっきり出た。
    晒を巻いて生活、これで、大丈夫!と、言えるところまで来た。

    それから3日後、まだ少し痛みがあったため、試合の前日ということもあり、
    全身の調整と「二骨間転位」の施術。3回目よりも、筋肉がもっとふっくらして
    きたため、その効果もすぐに表れた。
    まったく、攣りも痛みもなくなったのだ。くれぐれも、無理はしないように伝えて終了。


    このように、筋肉の疲労が強いと、原因に辿り着くのに、時間が必要になる。
    疲れは溜めず、痛みは我慢せずに、早めに回復させることで怪我をしない。

  • 円形脱毛症 40代 男性 営業職

    後頭部だったため脱毛に気付くのが遅れ、大きいものは直径4~5センチになっていました。周りにも2センチほどのが5か所ありました。仕事などで不規則な生活が続き、頚椎は歪み、周りの筋肉はかなり硬くなっていました。 全身の疲れを取り、頚椎を念入りに施術後、首周りや頭の筋肉を軟らかくする自己療法を教えて終了。
    1週間後に2回目の施術。少し円が小さくなり、毛が生えてきた。
    2週間後、3回目の施術。一番大きかった円が半分くらいになり、周りにあった5か所の小さいものはもうほとんど目立たなくなった。
    計3回の施術と自己療法の結果、最初の施術から34日目、全部元通りに毛が生えそろったとの連絡を受けた。

  • 足の裏の痛み 13歳 男子 サッカー

    オスグットの施術で数回来所されている。痛みは取れたが、膝の突き出た部分を元通りにしたいとのことで、引き続き施術をしていたが、部活の後で右足の裏が痛くなったそうだ。
    痛みは足をつくと、足底全体と踵の少し上まで出る。足底には腫れも見られかなり辛そうだ。
    腰の歪みと、腰から下肢にかけての筋肉の緊張を取ってから、足首周りの調整をして立ってもらった。
    まだ、踵周りに痛みがあるというので、足底のアーチを作る施術をし再び立ってもらった。
    歩いても痛みがないので、その場でジャンプしてもらったが、やはり痛みは出なかった。

    1週間後、オスグットの施術で来所したが、痛みは出ていないという。
    膝の突き出た部分もだいぶ、少なくなってきた。

  • 腹痛を伴う下痢 94歳 女性 無職

    以前にも体験施術をしたことがある方。
    昨日夕方から腹痛を伴う下痢で5~6回トイレに行っている。
    胃腸科に行ったが、「医師は身体にも触れず問診だけで、風邪の菌がお腹に入ったと言って薬を処方したので、不安になって」と当研究所に出張施術の電話が入った。
    お宅に伺って、確認したところ薬は整腸剤と風邪の総合薬。
    身体を検査すると、最近は足が痛くてベッドに横になっていることが多かったためか、腰椎の歪みがあり腰周りの筋肉が硬くなっている。施術を開始すると、どんどん腰回りの筋肉の張りがなくなり柔らかくなっていった。
    全身の施術もして終了。その後、1時間ほど経ってからもう一度施術をするか聞いたところ、腹痛も無く、足の痛み もだいぶ軽くなったので1人で歩いてトイレに行くという。
    まだ少し軟便だったが、痛みもなく身体全体が伸びたようで気持ちが良いとのことで、そのまま施術せず様子をみることになった。
    後日、風邪の症状もまったく見られないため、薬は飲まなかったそうだが、下痢や腹痛の症状はおさまり体調が良くなったとの連絡があった。

  • しもやけ・肌のかさつき・腰痛  50代 女性 主婦

    以前、ムチ打ちなどで施術を受けたことのある方。
    ここ2~3年、まだ寒くない11月の初めごろから、足の指先に“しもやけ”のような症状が出ていた。 1月になって、本格的に指先に冷たさを感じる頃になると、かえってその症状は消えていたそうだ。
    今年も暖冬で、気温が下がらず身体も楽なのに、2日前から症状が出てきた。
    右足の第2・第3指と左足の第3指の先が赤く腫れ、硬くなっていて、かゆみと痛みがある。

    同じ時期から顔のかさつきも気になり、軽い腰痛もあると言う。
    検査すると、身体全体の歪みは少ないが、首周りと腰部に強い筋肉の張りがある。
    施術をしていると、全身が温かくなってきたと言う。首周りと腰には、MCとMCCで筋肉の張りをとる施術をしたあと、全身を整えてアスリートストレッチを指導して終了。

    アスリートストレッチは、足の指を1本ずつストレッチすることから始め、首や腰背部の筋肉を無理なく、良く伸ばせるためこの症状の自己療法にも適している。

    3日後、喜びの電話をいただいた。施術の翌日、朝にはしもやけの症状が全く無くなっていた。今日は顔のかさつきも気にならなくなったとのことで、驚いていた。